台風とねこ

台風19号の被害がどんどん明らかになっていって
毎日ニュースを見ていると、つらいです。

今週末も雨の予報。
これ以上被害が大きくなりませんように。

そして、1日も早い復興をお祈りしております。


今日はそんな台風19号の日のお話。

ライムライムインテリア店長高橋です。
こんにちは~。


台風が来る前から、その台風の強さが報道されていましたね。

金曜日の会社帰りに
ちゃんと準備をしておこうと思っても

お店から窓を養生するガムテープが売り切れ、
パンというパンが売り切れ

何も手に入らない状況でした。


情報社会のすごさを改めて感じました。
みんな同じ情報を持っているんだな、と思いました。

それでも、
こんなにもみんなが台風に備えていることは
すごいことだなって思いました。

私は台風15号の時、完全に甘く見ていて
植木も片づけず、物干し竿もそのままにしていて
いつ窓が割れるかと、本当に怖い思いをしました。

(このときは、隣のマンションの壁が風で剥がれ落ちました)


だからちゃんと備えようと思って

窓はできる限り養生して
パンは手に入らなかったので、早めに自分で焼きました。
手に入った食べ物は、りんご、おせんべい。
お風呂にもお水を貯めておきました。
ガジェット類は全部充電して、モバイルバッテリーも満タンに。

あとは、もし非難することになったらと思って
ねこ店長のキャリーバッグを用意。

ねこ店長のごはんも、ストックが2袋。

でもこの子を守るのは私しかいないという気持ちだったので
非難せずに、なるべくうちにいたいな、と思っていました。


当日は、川のそばに住んでいることもあって
みんなが心配してくれました。

結果的には、川は氾濫しましたが
我が家の近所は被害もなく、無事に台風が過ぎ去りました。
生きた心地のしない1日でした。


当日のねこ店長はというと、いたって呑気。
▼▼▼▼


私が一日家にいるのがうれしそう。
▼▼▼



いつもと違う、異様な雰囲気は感じているようでしたが
そんなに怖がることもなく、お気楽な様子。

ねこってたくましい。

私は怖くて怖くて
とにかく楽しいTVを見ようと思って
ひたすらお笑いを見ていました。


私がいない間、ねこってなにしてるんだろうって思ってたけど
これは…
ほぼほぼ寝ている…。


そしていつも通り
ご飯を待ち構えていました。


風の音にハっとしていることもありましたが
基本は特に気にせず。

でもこれでもし
ねこ店長がアタフタしていたら
私の恐怖は倍増でした。

ねこ店長の呑気さに
救われた1日だったのでした。


どうか今週末の雨
くれぐれもお気を付けください。


私は実家のワンコがちょっと調子が悪かったので
様子を見に実家に帰ることにしました。
のんびりしてきます。


ではでは、また~



<お問い合わせ>
ライムライムインテリア

 

◆MAIL shop@lime-lime.net 
◆TEL 0120-106-105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です