気温のバロメーター

昨日は午前中健康診断で
バリウム飲んできました。

バリウムを飲むこと自体は全然大丈夫なワタシ。

「ゲップ我慢してくださいね~」
も全然へっちゃら

そのあとのアクロバティックな検査もなんなくクリア。

大変なのはそのあとの下剤・・・!!
地獄でした・・・。
来年は飲むのやめよう・・・。

健康診断によって、
健康状態と精神状態が崩壊。
ライムライムインテリア店長高橋です。
こんにちは~


でも夕飯はご褒美にとんかつでした。



さて、

ねこ店長が
窓際でぐうたらするようになってきました。

あたたかい証拠。
▼▼▼▼


ねこ飼ってる人あるあるだと思いますが

ねこが寝る場所は季節とともに変わるので
季節の変わり目のバロメーターになります。

毎日ホットカーペットの上に敷いたラグの上や、
ふかふかの毛布の上で寝ていたねこ店長が

窓際や玄関マット(ひんやりする)の上で寝始めると
そろそろ半そでの陽気です。


それにしても大きいねこ店長。
なんだかサイズ感がよくわかる写真でお恥ずかしい・・・。
でもカワイイ。






ねこ店長が寝ているときに
酔っ払ってちょっかい出したら、この顔
▼▼

つ、冷たい視線

でもこのイヤがる顔がたまらないので
さらにちょっかいを出して

最終的に噛まれるという

相変わらず愛情表現がひねくれている飼い主です。


もう10歳になるいいオッサンなのに
相変わらず元気いっぱい
▼▼▼▼


300円で2本くらい入ったねこじゃらしに
ここ数ヶ月は夢中です。

このときにゃんぱらりをしたのですが
なかなか画像には撮れず・・・

ただのブレた猫の写真です。
▼▼▼▼



高橋家の
ねこ店長足音対策
▼▼▼▼▼▼

低反発×高反発フランネルラグ
約130×190cm/グレー

我が家はグレーです。

大暴れしても、下の階に音が響きません。

ラグからだいぶアウトするので
そうすると足音がすごいですが・・・。


連休前最後のブログになりました。
連休明けは令和ですね!

4月27日~5月6日は
ライムライムインテリアもお休みですので
ご注意くださいね。

ではでは、また~♪



☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+

ペットと暮らす人ならではの
ラグの買い方、使い方

モニターさん募集中!!


>>詳しくはこちら

☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+

ねこ店長が痩せちゃう!ねこはやっぱりねこじゃらしが好き。

最近非常によく
物をこぼします。


先日も会社でカップを大々的にひっくり返しましたが
友人と一緒に言ったカフェでも

口に届く前にカップを傾けてしまって服にこぼしたり
ミルクを取ろうと思って倒したてこぼしたり
水のコップに手をぶつけてこぼしたり

我ながらすごい迷惑だなと思いました。

さすがに友人にも
「さっきからなにやってんの!!」
と母親のように叱られました。



私・・・
私なにか悩みがあるのかしら!!!!
ライムライムインテリア店長高橋です。
こんにちは~。


(思い当たることは特にない)



さて、久しぶりにねこ店長登場です。
数名商品決め中のモニターさんいらっしゃいますが

まだまだ募集中ですよ~。


☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+

ペットと暮らす人ならではの
ラグの買い方、使い方

モニターさん募集中!!


>>詳しくはこちら

☆+:;;;;;;:+☆+:;;;;;;:+☆+





何ヶ月か前に
ねこ店長のダイエットになればと思って

「しゃかしゃかブンブン」というオモチャを買ったら

気持ち悪いくらい遊んだので

しゃかブン(←ツウっぽく言う)をそろそろ新調してやろうかなと
思って買いに行ったら、見つけられず・・・


安いし
猫じゃらしにするか

と思って猫じゃらしを代わりに購入

これまた気持ち悪いくらい気に入って
めっちゃ遊ぶ。

ねこ店長はどっぷりとした体型ですが
こんなに早く動けるのです。

こんなに動いたら痩せちゃう!!!
本気出せばにゃんぱらりだってしちゃうんだぞ!

それにしても
ねこってホントにねこじゃらしにじゃれるんだな!

この口の両側がぷっくりと膨らんで
ヒゲがピーンと前に向かっているのは

標的に集中している証拠。

ねこ店長、真剣です!!
かかかかかかわいい!!


ねこじゃらしで猫をじゃらすの楽しいなあ。


▲▲▲▲▲▲

翌日からは
おもちゃ箱からねこじゃらしをくわえて持ってきて

手の上に置いて

「じゃらしてぇ」

と言ってきます。

たまらないじゃないか。


でもこの時はねこてんがご飯を食べた直後だったので
丁重にお断りしました。





散々遊んだあとは
部屋の中でもっとも暖かい場所

エアコン直風所でへそ天

猫っていいな・・・。
ズルいな・・・。

と思って

「このっ!このっ!!」ってお腹をボフボフすると
ねこてんがめっちゃ怒るのが楽しいです。


愛情表現の仕方はひねくれていますが


溺愛しているんです。



店長高橋家は
ねこてんが大暴れするので
足音が下に響かないラグ使ってます。

でもお風呂入ってると
走ってる音聞こえてくるのはなんでなんだろう・・・。

▼▼▼▼▼▼


低反発×高反発フランネルラグ
約130×190cm/グレー

我が家はグレーです。



そろそろラグ替えも考えていて
今狙っているのはこちらです。


ベルギー製 DIYラグ センス
約140×200cm


猫がいるし、ついつい毛足の短いラグにしていますが
たまにはちょっと毛足のあるやつ、使ってみたいなあ・・・

ともくろみ中。

本当はブルー系を使いたいけど
猫の白い毛が目立つからやっぱりクリームかライトグレーなあ。

これから暖かい季節に向けて
明るい色を考え中。

そしてそれを社長にアピールしなくては。



最近はもう春夏商品の提案が来ておりますよ。
これから撮影ラッシュ。
新商品アップしたらまたお知らせします!


ではでは、また~!

低反発と、高反発の違い

低反発ラグと高反発ラグって、どう違うの?

<目次>

低反発ウレタンについて
高反発ウレタンについて
低反発×高反発の魅力


ライムライムインテリアの店長高橋です!
こんにちは♪

今日は、「低反発」と「高反発」についてのお話です。

商品開発が強みのライムライム。
今まで誰も使ってない素材をラグに使うことが多々あるので

「それは一体なんですか?」
「今までとの違いはなんですか?」

と聞かれることもしばしば・・・


今回のお話は
「高反発ラグ」を発売したことによって多くなった問い合わせ

「低反発と高反発の違いってなんですか?」
「うちにはどちらがいいんですか?」

これらの質問が少しでも解決できるようなお話をします。




さて、まず、
低反発ウレタン、高反発ウレタン
どちらにも言えることですが

永遠にヘタらないものではありません。

空気を含んだ発泡体なので、
つぶしていれば、いずれはつぶれてしまうもの。

食器をあらうスポンジを想像していただけるとわかりやすいですね。
あれの上に座ったり、上を歩いたりしているのですから
ヘタりは避けられません。

使い方にもよりますが
個人的には1年くらいで買い換えるのが理想的と思っています。

早い!と思った方も、そんなに使えるの!?と思った方もいると思いますが
とにかく、高品質なものを低価格でご提供できるようにがんばります!

そして、ふかふかのときの使い心地は
なんとも言えない幸せな気分をお約束しますヨ。


ちなみに今
ライムライムでは、より長持ちするウレタンを開発中です。
少しでも長くお使いいただけるように、今試行錯誤中です。
どうなるかはわかりませんが、ご期待ください。


永遠に使えるウレタンができちゃうと
ラグ屋さんが潰れてしまうので
ある程度で買い替え、してくださいね笑





それではまず、「低反発」のお話です。

低反発は「じんわりと沈み込む」が特徴です。


上からかかる重さをじわ~っと染み込ませてくれるような感覚です。
この感触は低反発ならでは。

一度使うとやみつきになってしまう柔らかさです。

歩くとこんなに足跡つきます。
沈み込んでる感じがよくわかります。
気持ちよさそう~~♪♪
▼▼▼▼▼


低反発ラグのデメリットとしては

◆通気性が悪い
◆気温によって硬さが変わる
◆水を含むと重くなってしまうので洗えない

この3点が挙げられます。

寒いととっても硬くなり、暖かいと柔らかくなるのが低反発。
だから冬は部屋が寒いと硬く感じます。

また、水を含むと大変重くなってしまって危険なので
洗えない商品として販売しています。
乾かすのもとても大変。

長くお使いいただくには、定期的なメンテナンスが大切になってきます。


<関連リンク>
ラグのお手入れ方法

低反発ラグのメリットは

◆なんと言っても、柔らかな踏み心地
◆衝撃吸収性に優れているので、遮音性がある

ライムライムの低反発ラグは遮音性の試験をしています。
すると、数値ではもう枠外の遮音性を実証できました。

またこのやわらかな感触は、大人も子供も病みつき。
お子様が歩くようになって、転ぶから危ないというご家庭や
ペットが元気に走り回るご家庭にも、とてもオススメです。

<関連リンク>

◆ 低反発ラグはこちら




続いて、高反発のお話です。

高反発は「下からじわっと持ち上げる」が特徴。

よく寝具のマットレスで使われる素材です。


そのため、低反発のように沈み込むというよりは
弾力を感じるウレタンです。



こんな感じです。
下から支えてくれる感じ、わかりますか?

こうやって耐圧を分散してくれるのが、高反発の最大の特徴。
そのため、腰などへの負担が小さく
寝具に好まれる素材なようです。

高反発ラグのデメリットは
◆低反発と比べると、踏み心地が硬く感じる

でも決して硬いわけではないのです。
程よいクッション性と弾力で、気持ちがいいというご意見が多いです。


メリットは
◆耐久性・復元力がある
◆体圧分散性が高い
◆低反発より通気性がいい

通気性がいいという特長があるため、ライムライムの高反発ラグは、
手洗いOKにしています。

このような特長から
「ラグに最適なのでは??」と
高反発ウレタンのラグを開発したのです。

もちろん、遮音性も期待できます。


<関連リンク>

◆ 高反発ラグはこちら

ここまでの話だと低反発がかわいそうなので、補足です。

ライムライムの低反発ラグと高反発ラグは
そもそもの使っているウレタンの厚みが違います。

低反発ラグは15mm
高反発ラグは10mm

そのため、単純にボリューム感が違います。

とにかくボリューム!
という方には低反発がおすすめです。



さて、最後におまけの話。
低反発と高反発、決められない方必見です。


こちらは「低反発」と「高反発」の2層ウレタン。


じわ~っと沈み込む低反発の下に、しっかりと支えてくれる高反発をくっつけた
特許取得の2層ウレタンです。(特許第5601742号)

今までお話した低反発と高反発の魅力を全て凝縮した
究極のラグです!



もちろん遮音性もバッチリ。
ボリュームもたっぷり。
柔らかさも感じられて
底付き感もありません!

人をダメにするラグの登場です。

<関連リンク>

◆ 低反発×高反発ラグはこちら


あとはお好みで、好きなラグを選んでくださいね!
ではでは、また~


<お問い合わせ>
ライムライムインテリア

 

◆MAIL shop@lime-lime.net 
◆TEL 0120-106-105